フットケア

フットケア とは?

フットケアは大手エステサロンではあまり行われていませんが、
中小のサロンではフットケアに力を入れているところも少なくありません。

足は毎日の生活の中で、歩く、走る、体を支えるなど重要な役割を持っていまが、
時としてスポーツや足に合わない靴などによって過酷な状況にさらされがちです。

その結果の症状として痛み、冷え、ムクミ、だるさなどがあり、
そんな症状以外にも、タコや魚の目などの形状の異常が現れたりします。

また足は血液の循環にも関わっていて、足本来の機能に支障をきたすと、
体全体への悪影響までもが心配されます。

無理をした状態で足を駆使していると、
いざタコや魚の目ができた時それをかばって歩くためにバランスが崩れ、
痛みのために元気までなくなってしまいます。

普段は忘れがちですが、足は意外と他の部分にまで影響を及ぼしてくるのです。
こういった痛み以外の外見的な面も、女性なら特に夏に向けてサンダルを履く時に、
気になってくる部分ではないでしょうか。

フットケアサロンでは角質・タコ・魚の目・爪水虫のケア、爪のリペア、巻き爪の改着などが行なわれ。
足の諸症状を改善します。

またその他にもペディキュアを含むネイルケアや足のオイルマッサージなどを、
取り入れているサロンもあります。

コースの流れの例としては、
フットバス→角質ケア→爪の手入れ→足裏マッサージといった感じですが、
カウンセリングを組み込んでいるところもあり、個人個人の症状に合わせて
様々な選択肢が用意されています。

どちらかというと、日頃の疲れた体にご褒美的な感じですね。


本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

拝 管理人

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック